京都のサーバ・RAID・NAS・PC専用のハードディスクデータ復旧なら特急データ復旧ウィンゲットにお任せ下さい

  1. データ復旧 >
  2. 特急データ復旧 京都 >
  3. 自動バックアップクラウドサーバー Winget-CloudTENMA


オンラインストレージ

LANDISKのリビルドに失敗してしまった。データ復旧は可能か?

お客様情報 京都府京都市中京区・法人様(デザイン業)
機器情報
機器 LANDISK アイオーデータ社製
型番 HDL-GTR2.0
容量 500GB×4
機器・その他 RAID5
作業時間
診断・調査 60分 復旧時間 8時間
データ復旧作業
機器の症状

LANDISK(アイオーデータ社製HDL-GTR2.0)にアクセスできなくなった。
付き合いのある業者に来てもらい、診てもらったところ、「ハードディスクの交換が必要」と言われた。
交換用のハードディスクを購入し、換装した。すると筺体のランプが4つすべて赤点滅してしまった。 業者がメーカに問い合わせたが、メーカからはそこまでいくと修理対応になり、データはすべて消えてしまうと言われた。
中にはaiやpsd、jpgデータなど、進行中案件や過去案件のデータが満載されており、データが消えてしまうのは大変困る。
至急、データ復旧を依頼したい。

診断結果・
異常個所

LANDISK(HDL-GTR2.0)を診断した結果、筺体異常およびリビルド失敗によるRAID崩壊と判断いたします。

作業結果
データ復旧の結果

上記診断内容より、LANDISK(アイオーデータ社製HDL-GTR2.0)より99%以上のデータ復旧に成功したと判断いたします。

データ復旧の
作業内容

LANDISKのハードディスク4台を弊社の専用機材に接続し、RAID解析を実施いたしました。

お客様の声

データの復旧と、今後のバックアップについて相談に乗っていただき、助かった。また非常に勉強になった。

復旧技術担当より

今回、幸いにもLANDISK(アイオーデータ社製HDL-GTR2.0)のハードディスクに致命的な損傷はなく、 無事に、かつ特急でデータ復旧を行う事ができました。
その旨をお客様にご報告すると、「専門業者に頼んで復旧できたので助かりました」と仰っていました。

弊社はデータ復旧だけでなく、データのバックアップができるオンラインストレージ「TENMA」をご案内させていただいております。
故障の憂き目に遭う可能性のあるLANDISKと違い、データセンタにデータを 保存するため、半永久的にデータの保管が可能です。
弊社では「データを守る」観点からオンラインストレージ「TENMA」を同時ご契約でデータ復旧を割引させていただくサービスもご用意しております。 お客様も、故障のリスクが回避できるなら、と「TENMAプラン」でデータ復旧をご依頼いただきました。
データ復旧も、データバックアップも、プロにお任せください。

京都のお客様まずはお電話ください。相談・初期診断無料

まずはお電話ください。相談・初期診断無料

お気軽にご質問・お申し込みください!

お客様区別
氏名
※必須
氏名 
法人名
TEL
※必須

※日中、ご連絡可能なお電話番号をご入力下さい。
E-mail
※必須

※日中、ご確認可能なメールアドレスをご入力下さい。
ご相談・申込種別
※必須
故障機材
※必須

ご質問・ご依頼

内容

個人情報の取り扱いについて

上記の記入が終わりましたら、送信ボタンを押してください

※1:即日返却等、通常返送以外の送料は、実費ご負担頂きますので、ご了承ください。

※2:RAID、特殊フォーマットなどの場合、別途追加費用が発生する場合がございます。

特急データ復旧京都TOP△